築30年、色々と問題が。。。

Written 9月 14th, 2016

先日、大雨降る中、プルプルルルルルルと力なく鳴る事務所の電話、
無音で携帯電話に転送のはずなのに?と電話に出ると。。。
「救急ですが、今119番通報しましたか?」って電話が。。
僕は「???」

結局、保安器のカバーが外れて雨水が溜まって、誤作動を起
こしたそうで、NTTさんが早々に直してくれたんですが、
誤作動で救急に電話って恐ろしいはなし。。

そんな事があって早々、今朝、溜まった仕事を片付けようと
早起きして、事務所の洗面台で手を洗ってると、なんか下で
ジョボジョボって音が。。

 

慌てて洗面台下の扉開けて中を見たら水浸し。。。

どうも水洗のパッキンがいかれたのか、水を出すと水漏れが。。

原因確認と片づけで小一時間、何のための早起きやら。。

今は下の写真を業者さんに送って、連絡まちの状況。。

想事務所洗面台水漏れ0001

先日は水道の引き込み配管から水漏れしてて、水道局さんが直して
くれたんですが、約築30年の木造住宅。事務所として使いだしてから
でも10数年、色々と不具合が出てくるもんです。。ネ

医者の不養生と言いますが、建物の日ごろのメンテナンスは大切です
よと皆さんにお話ししながら、自分の処はほったらかしの日々。。

朝からドッと疲れました。。。

コメントをどうぞ