松江の家

関戸の家・松江の家 周年検査

Written 9月 28th, 2013

寒いです。。
朝晩すっかり冷え込むようになりましたねぇ〜

今日は娘の運動会。

普段、世の御父様方の足元にも及ばない、駄目父親ですが、
本日ばかりは朝から場所取りの為に並んでおります(^_^)v

去年、並ばなくて、場所取れなかった時の奥様の目が
冷たかったので。。。

既に出遅れた感は満載ですが。。。

20130928-070212.jpg

そんなわけで、門が開く七時半迄暇時間が有るので、
最近出来ていなかったブログの更新を(^ ^)

少し前になってしまいますが、松江の家と関戸の家に
周年検査の為にお伺いしてきました。

両方とも同じ工務店さんによる施工なので、同じ日の
午前と午後に分けてお邪魔して、床下なんかも覗き込みながら
不具合が無いか確認、簡単な汚れ落とし程度はその場で即対応、
職人さんにお願いしないと難しい直しは後日に伺う手配をして
終了、両家共に大切に暮らしてくれているのが伝わってきて、
とても嬉しかったです(*^^*)

20130928-071203.jpg

20130928-071235.jpg

関戸の家は可愛い家族が増えていたし^ ^
松江の家の娘さん達は相変わらずの素敵な笑顔で
迎えてくれました(^O^)

周年検査は家のメンテナンスの為にとても大切な事ですが、
設計者にとっては嫁いだ娘に久々に会いに行くような、嬉しくも
ドキドキの時間、とくに問題も無く、皆さん笑顔で迎えてくれて
一安心。

松江の家のお姉ちゃんには素敵な土産迄頂来ました、凄く複雑な
折り紙のコマ。お茶をご馳走して頂きながらお喋りしている間に
折ってくれたんですが、とっても上手、確かうちと坊やと同じ年
のはず。。

20130928-080047.jpg

ちなみに偶然、前の日に坊やが折ってくれた折り紙が

20130928-080723.jpg

。。。。。

そんな息子も今日の運動会で走ります。来年入学予定児対象の
競技へ参加します。

いよいよ来年小学生^o^

大丈夫か。。。f^_^;)

あ、でも最近『ひらがな』がだいぶと読めるようになって、
頑張ってるんですよ。

おっと、ブログ書いてるうちに開門しまして、
何とか二列目確保しました。

とても気持ちの良い秋晴れ、運動会日和です(≧∇≦)

2012-06-16『松江の家』 無事お引渡し完了しました(^^)b

Written 6月 17th, 2012

梅雨らしく雨の降る6日(土)に『松江の家』無事に取り扱い説明、
お引越し、引き渡しが完了しました(^^)

凄い雨でお引越し大丈夫かな?と心配しましたが、
僕が行った時には無事荷物の運び込みも終わって、
eo光さんがTVなどの繋ぎ込みを行ってくれていて、
今回キッチン、ユニットバスを採用したTOTOの営業の
方が使い方の説明を丁寧に行ってくれている途中でした。

写真は給湯器の使い方を説明してくれている設備工事を
担当してくれた方です。
当日から使う物ですから建築主さんもご夫婦で熱心に
聞いてくれています(^^)

僕からは監理報告書と監理修了報告書をお渡しして、
あと、梅雨時とは思えない晴天に恵まれた日に仕事
そっちのけで撮影に行った竣工写真のデータとプリント
した物をお渡ししました。

竣工写真と行っても僕が撮影した物なんでプロの方の
足元にも及ばないんですが凄く喜んでくれました(^^)v

で、気を良くして「折角だから家具入った写真も撮りましょう、
片付け終わって、よっしゃ今なら綺麗やでぇって時に呼んでください」
って約束を(^^)
また近いうちにお邪魔することになりそうです(^^)

仕事と割り切れば無駄な時間なのかもしれませんが、手塩に掛けて
創りあげた住まいを喜んでくれている方の笑顔の為ならエ~ンヤコラ♪
です、どんな形で生活されているのか見せてもらえるの楽しみだなぁ~(^^)/

 

では恥ずかしながら、なんちゃってカメラマンによる竣工写真の一部を公開。

シックな色合いの外壁に無垢の杉板がアクセントになっている外観。

リビングダイニングからキッチンを向いて
コンパクトな住宅ですが空間を繋げる事で充分な広さに。

『松江の家』06 もうじき完成!! 2012-05-29

Written 5月 29th, 2012

1月から工事が進められていた『松江の家』は外部は足場もはずれ、
外構の工事が進められており、内部は壁紙も貼り終り、木製建具も
入って完成間近です。

 

結構コンパクトなお家なんですが、外観見た人には「おっきな家だねぇ」
って言われるらしんですが、存在感が有るって事でしょうかね?

 

黒の外壁に木の板がちょうど良いアクセントになっています。

中は木製の建具とベージュの壁紙が優しい感じの空間を演出してくれています。
養生がめくられて、杉板の床が見えたらもっと良い感じになるんだろうな(^^)

さぁ、あと少し、完成が楽しみです(^^)b

 

松江の家05 壁紙の打ち合わせ

Written 4月 24th, 2012

すっかりブログでの紹介が御無沙汰してしまった『松江の家』
地鎮祭の報告してからいきなりの内装壁紙打ち合わせの報告です。

僕が報告を忙しさにかまけて出来ていなかっただけで、現場は6月の
竣工を目指して着実に工事が進んでいます。

地鎮祭の後に建物の位置とグランドレベルの確認、地盤改良の施工、
基礎の配筋検査、基礎のコンクリート打設、上棟、屋根・外壁の色の打ち合わせ等、
一杯報告させて頂きたい事はあったんですが。。。

なので、本日流れだけになりますが、纏めて御報告させて頂きます(^^)/

 

まずは地盤改良と地業工事、基礎が大切と言われますが、実はその下も
とても大切です。今回地盤調査の結果、地耐力が不足した為に柱状改良
という改良を行いました。

地盤の次は基礎工事、基礎の中に入る鉄筋の確認です。
立ち上がりのフック、鉄筋のピッチ、被り厚さ、開口部の
補強、鉄筋の結束の状況を確認しました、とてもキレイに
組んでくれています。

 

鉄筋ピッチ

配筋の検査が終わったら基礎ベースのコンクリートが打設されます。
コンクリートが指示通りの物であるか、現場で試験を行ってからの
打設開始です。

基礎が完成して、大工さんの構造材の加工が完了したら
いよいよ上棟、建築工事の中で、とても大切な行事でも
あります。

建築主様と監督がお清めのお酒を建物の四隅に。

棟上が終わって、大工さんが耐震壁に筋交いを
いれて金物をつけてくれたら金物検査を行います。

その後、外壁工事と内装工事が順調に進行中の現場で、
先週の土曜日、建築主様と壁紙のサンプルを確認、決定しました。

説明はとっても駆け足でしたが、職人さんたちは毎日丁寧な
仕事をしてくれています。
完成まであと1ヶ月半ほどでしょうか、完成が楽しみです(^^)