仕事

Y邸竣工写真

Written 1月 1st, 2019

2018年12月吉日、5月から工事を進めておりましたY邸、なんとか年内に無事お引き渡しを済ませ、新年を新居にて迎えて頂く事が出来ました。

出会いから3年、着工から7か月、当事務所とし新しい試みである、高気密高断熱の施工に手間取り時間が掛かった上に、猛暑で大工棟梁が体調不良になり降板、その矢先に大型台風到来で現場には被害有りませんでしたが、施工業者が被害対応に追われ、職人さんたちが現場に来れない日が続き、大幅に工期が遅れ、建築主様にはご迷惑をお掛けしました。

丁寧な断熱施工をと言いながらも、まだまだ気密・断熱について勉強不足な中、建築主さんと一緒に学び、考えながら、施工業者さんにも沢山の協力を頂きながら完成したお家です。

第一種換気を採用、当事務所としては初の吹抜け計画、様々な建具ギミックを使い、夏と冬の熱の周りに対応可能に計画しました。

構造材には龍神の自然乾燥の紀州材を採用し、内装にも沢山の杉材を用い、内壁には珪藻土クロスを使い、呼吸してくれる、とても住み心地の良い空間になりました。

気密・断熱については、 外皮平均熱貫流率( Ua値):0.6 W/(㎡・K)
            相当隙間面積(C値)  :1.7(c㎡/㎡)

という結果で、数値的にはまだまだ未熟な結果になりましたが、お住まいに成られてから、とても快適だとおほめのお言葉を頂いています。

建築主さんからのおほめのお言葉はとてもうれしいのですが、その反面、数値的には、設計段階からの苦労、現場での苦労の結果がこの数値かぁ。。
と気を落としてしまいますが、この結果は真摯に受け止め、設計の改善、施工方法の改善、何よりも施工頂く、施工業者、現場監督、職人さんたちへの施工方法、手順の伝達方法と断熱・気密の重要性を共有して頂く方法について、改善を進めていきたいと思います。

また、建築主さんにご理解頂き、今後定期的に温度や湿度、住まい心地について、調査にお伺いする事になっております

建てて終わりではなく、しっかりしたサポートと今後の住まいづくりへのフィードバックを行っていきます。

最後になりましたが、長い期間の設計、工事期間にも寛大なご理解を頂きましたY様、有難うございました、竣工おめでとう御座います。

また、施工にご尽力頂きました、総和建設様はじめ、各専門施工業者の皆様、有難う御座いました。施工中は様々なトラブルも有りましたが、根気強くお付き合い頂けたお陰で素晴らしい住宅が完成しました。本当に感謝です。

今回はいつも以上に、皆さんのお力をお借りしないと設計者は建物を建てる事が出来ないという事を改めて実感しました。だからこそ、より厳密な設計が必要なことも実感しました。

新たに2019年を迎え、平成から新しい年号に変わる年、益々日々精進を心掛け、良き建物造りに邁進してまいりますので、今後とも宜しくお願い致します。

ジャストカーテン箕面店 竣工写真

Written 11月 21st, 2016

気がつけば今年も残り41日、そろそろ忘年会の予定が入って
いる方も多いのですかね?

お陰様でここのところ現場が幾つか平行して動いて、中々机の
前にゆっくり座る時間が取れなくって、ご報告出来るのが遅く
なりましたが、10月末にOPENしたオーダーカーテンショップ
『ジャストカーテン箕面店』の竣工写真の加工が出来たので、
少しこちらで紹介させて頂きます。

今回のお店は旧店舗の入るビルが再開発で取り壊しになる為、
急遽移転する事になったお店なんですが、当初のお店も想建築
工房で設計を担当させて頂きました。10年以上前の事なんで
すが、再び設計を担当させて頂ける事、凄く嬉しいです。

当初お話を頂いた時は、移転先のビルもそう遠くない先に解体
される予定との事で、旧店舗のお引越し、というイメージで
スタートしたのですが、面積が大きい事もあり、結構大掛かり
な工事になり、かなりな突貫工事になりました。。

工事を担当して頂いた黒田組さんや下請けの業者さん達には、
大変ご苦労をお掛けしましたが、お陰で素敵なお店が出来上
がりました。

大掛かりな工事になったと書きましたが、什器はほぼ前のお店
で使っていた物を一部手を加えて、移設した物なんです。
でも、想像以上に新しいお店に馴染んで、よい感じになって
くれました。

次の移転の際に、取り壊すのが勿体無いって思って貰えるくらい、
スタッフの皆さんやお客様に愛されるお店になってくれればと思
っています。

ジャストカーテン箕面店01

ジャストカーテン箕面店02

ジャストカーテン箕面店03

祝・地鎮祭

Written 7月 28th, 2016

7月27日大安、晴天に恵まれた晴れの日、めでたく
某工場増築3期工事の地鎮祭が行われ、土地の神様に
工事を行う事のご報告とご挨拶、工事の無事をお願い
しました。

建築主様、おめでとう御座います。

某工場 地鎮祭

工事中は近隣の皆様にご迷惑をお掛けする事になりますが、
出来る限りご迷惑をお掛けしないように、現場を担当頂く
浅川組さんと協力しながら工事を進めさせて頂きますので
宜しくお願い致します。

木々の力

Written 4月 6th, 2016

昨日、所用でお伺いさせて頂いた、社会福祉法人安原福士会様、本部棟前と八年前に
設計/監理を担当させて頂いた

『あいの里 生き活きグループリビング館』

のトキワマンサクが満開でした^^

春は桜や桃だけじゃなくって、色々な花が咲いて、気持ちが良いですねぇ~

 

あいの里生き活きグループリビング館

トキワマンサク

やはり木々の力、時の経過は偉大です、建築当初は寂しかったお庭が凄く素敵になってます。
新築当初の写真と是非比べてみてください。

新築当初はコチラ

 

最近はコストの関係や世話が面倒と言う理由で木を植えないお宅も多いですが、やはり玄関前
に緑があると気持ちが和みますよねぇ。

小規模保育所 開園準備真っ只中!!

Written 3月 29th, 2016

4月1日の開園に向けて工事が進めていた草津市内の
小規模保育所、昨日最終の手直し確認に行ってきました。

工期の短い中、古いビルの1階に入る為、色々なトラブル
も有りましたが、工事業者さん達の頑張りでなんとか工事
も終了して、只今スタッフさん達が開園準備に大忙しです。

春からこの場所が子供達の笑顔が溢れる場所になる事を
願ってます^^

これで週一の草津通いは終了です。
何とか交通事故も無く終れた事をうれしく思う気持ちと
寂しいような気持ちと。。 大渋滞だったり、雪降ったり、
大津の友達と飲んでお泊りして、翌朝一番で打合せしたり。
色んな事があった道中でした。

補助金事業なので、これから書類の作成など、まだまだ
やる事はありますが、取り合えずひと段落です^^

レイモンド南草津

築10年、一つの節目

Written 10月 7th, 2015

想建築工房として始めて住宅の設計/監理を担当させて頂いた、
『二人の家』 が竣工したのは今から10年前の事です。

10年一昔と言いますが、色々と試行錯誤しながら設計して、施工中も
現場に足しげく通って、現場監督さんや職人さんたちに色々と教えて
貰いながら監理したのをついこの前のように覚えています。

でも、夜な夜な仕事してると感じる目の疲れと、半端無い肩こりが10年
という月日の流れを身にしみて感じさせてくれます。。

その月日の流れは建物にとっても大きなもので、10年は一つの節目。

『構造耐力上主要な部分』と『雨水の浸入を防止する部分』についての
保証期間が10年と言う事もあるのですが、環境によっては建物に大き
な痛みが出てくる時期でもあるのです。

なので点検と状況に応じた適切なメンテナンスが大切です。

前置きが長くなりましたが、メンテナンスが必要な時期が来ていないかの
確認の為に『二人の家』にお邪魔してきました。

出迎えてくれたのは、ご主人と可愛い三歳のお嬢ちゃま。

そう、竣工当初は『二人の家』でしたが、今は『三人の家』になっているの
です^^

先ずは挨拶も早々に、外部からチェック。

ガルバリウムの外壁やコーキング、ベランダ床の防水には大きな劣化は
見られず、まだ手を入れしなくても暫くは大丈夫そうです。
木部の経年変化は否めませんが、その過程も楽しんでくれているとの事^^

二人の家1

次は室内、床は毎年ゴールデンウィークに再塗装してくれているので、
今でもツヤツヤ、床も建具も日に焼けて良い風合いになっていました。
二人の家2

床下も風が通って、良く乾燥していて、とてもキレイです。
二人の家3

住まい手さんは「掃除してたらこんなもんやで」と笑ってくれますが、凄く
大切に住んでくれているのが伝わってきました。

また、造り手さん達が良い仕事をしてくれていた事を改めて実感しました。
建物は完成すると隠れてしまうところが多いので、新築の時は判らない処
も多いですが、年月の流れがそのメッキをはがしてしくれます。
やはり良い仕事は建物の寿命を延ばしてくれるのです。

今回、大きな不具合はありませんでしたが、10年人が住み続ければ、様々
な不具合もこれから出てくると思います。住まい手さんと造り手さんと設計者
の“想い”が詰まった『三人の家』、これからも末永く住んで頂ける様に、メン
テナンスのサポートをしっかりとさせて頂きたいと思っております^^

芝生の水やり

Written 7月 21st, 2015

暑いですね。。。
台風一過で一気に梅雨明けですかね、ってブログを昨日書き掛けてたんですが、
今日は一転、雨降ったり、時折晴れ間出たり。。。 安定しませんねぇ。。

でも梅雨明けは宣言されたようですね。気が付けば子供達は夏休みに入って、
今年も残り半分過ぎちゃいましたね。。

長らくブログほったらかしだったな。。

ここ暫く?(かなり長かったですが。。) 創る・作る・造る事に没頭していて、
伝える事が出来ていなかったので、またブログ更新再開したいと思ってます。

今日は調度、人に伝えたいな~って思うことがあったので、そのお話をば。

すごく暑かった海の日の昨日、朝の6時から植栽屋さん、水道屋さんと一緒に、
芝生への散水工事の打ち合わせへ。

4月末に竣工した工場の敷地内に追加で芝生を植えたんですが、その散水が
予想以上に難しくって。。

広いんだけど、長細いので全体に水を撒くのが難しく。。
更に予定していた方法では水圧が不足して、水が旨く飛ばない事が発覚。。

加圧ポンプを追加で設置すれば解決するけど、その為には20~30万円程度の
追加工事になって、お施主さんに迷惑が掛かってしまいます。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

て事で、三人寄るれば文殊の知恵と申しましょうか。。
文殊ではないですね、各人がそれぞれのスペシャリストですから。
(僕は調整役ですけどね。。)

おっさん三人が早朝からビチョビチョになりながら、散水量、散水時間を微妙に調整、
あっちが掛かってないやの、こっちは掛かりすぎやのワイワイと。。

なぜ早朝かと言うと、近所の方が朝ごはんの支度などでお水使うと、水圧が変わる
可能性があるので、その確認と影響の少ない時間帯を探る為に。
(祭日のこの時間に朝ごはん作ってる人は多いのかって話しは置いといて。。。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お蔭様でなんとか三者が納得出来る状況になりました^^

あとは10日程様子見て、芝生が元気に育ってくれれば、仕舞いの工事を水道屋さんに
して頂いて完成です^^b

でね、何をお伝えしたかったかと言うと、コレって凄いことなんじゃないのかなって?
思ったんです。確かに予定していた能力が出なかったんだから、最後まで面倒見る
のは当たり前、そんなの常識やんかぁ~って仰られるかも知れません。
(基本、僕もそう思ってます)

でも、見積りする時点では、こんなに手間掛かる事は想定出来ていない。。

植木屋さんも芝生植える費用は貰うけど、散水については費用は発生してない。

僕については、そもそも工事終わってからの話しなんで。。。

でも、みんなそれが当たり前のように、祭日の朝早くから文句一つ言わずに一生懸命。
乗りかかった船、満足出来る、して頂ける仕事をしなくっちゃ。

お客様に喜んで頂く為か、意地か責任感かプライドか?理由はそれぞれかもしれませんが、
そんなプロの『こだわり』で日本のものづくりは支えられているんだなぁ~って、改めて感激
して、そんな人たちと一緒に仕事出来る事をうれしく思った朝でした^^

でもね、プロなら全ての人がそうなのかと言うと決してそんな事は無くって。。

でも今どこに頼むは値段だけで決められる事が多くて。。
まじめで熱心な良い業者さんの方が、丁寧に仕事する分、仕事をこなせなくって倒産していったり。。

僕自身も何かを買う時には値段を優先さすこともあるから、それが悪い事だとは言い切れない
んだけど、そんな事してたら、日本の未来ってどうなるんだろうって思ってみたりするんです。。

プロの金額には、つくりっぱなし、売りっぱなしでは無くて、そんな事への金額も含まれてる
って判ってもらいたいなぁ~

なんか、最後愚痴っぽく成っちゃいましたが。。 最近「ただでは金取らん」と「餅は餅屋」って
考え方がお気に入りです^^

僕自身が求められる以上の仕事が出来るように頑張り続けたい!!

『紀州材フェア』に参加してます。

Written 3月 1st, 2015

今日は泉南のイオンのイベントホールで『木の家をつくる会』の

メンバーとして『紀州材フェア』に参加中です。

頑張って和歌山の良い木をピーアールします^o^

 

勘違い。。。 電気料金の真実!?

Written 6月 13th, 2014

只今設計真っ最中のお客様に

「都市ガス使ってマイコン型蓄熱式暖房使った場合って
電気量気の割引ってあるんですかね?」

って聞かれたんで調べてみることに。

けっこう詳しくWebページで説明してくれてるんですが、
今一分からず関西電力さんに電話問い合わせ、素敵な声の
女性が丁寧に教えてくれました^^

そのお陰で色々と勉強になりました(^^)/

うちの奥様、携帯充電するのも食器洗浄機回すのも夜11時過ぎてから。
子供達にも「ゲーム機の充電は11時すぎてから~、後でお母さんやっとくから~」
ってよく言ってんですけど、多分うちの電気契約 『従量電灯A』 だよね…..?

深夜割引は 『はぴeタイム』 で契約して無いと適用されないん
ですけど。。。

これ、けっこう勘違いしてる奥様多いんじゃないかなぁ~

って、お恥ずかしい話し、僕も今知りました。。
勉強不足でスミマセンm(_ _)m

あと更に知られていなさそうなのが、
オール電化割引『はぴeプラン』は来年3月31日でなくなる
そうです。。

3月31日までに申し込めば解約しない限りはずっと適用されるらしいので、
オール電化で新築&リフォーム考えてる方は気をつけて~
(『はぴeプラン』は『はぴeタイム』の10%割引)

ほんと、詳しく書いてくれてるんですけどねぇ~
http://www.kepco.co.jp/home/ryoukin/

旬菜楽や はなれ 植木えらび

Written 6月 7th, 2014

時折雨降る水曜日、高野口町で竣工した『旬菜楽や はなれ』
何とか外構工事も目処が立って来ましたので、店長さんと
一緒に樹木探しに桃山町の『大西農園』さんに行ってきました。

アプローチ横のシンボルツリー、最初は常緑が良いと常緑ヤマボウシ
をと考えていたんですが 、見に行かせて頂くと素敵な気が一杯^^

専門家から色々なアドバイスを頂きながら、店長さんと悩みに悩んで、
二時間以上〜、季節ごとに違う姿を見せてくれる木が素敵だなって、
株立ちの山モミジに決定しました^o^

その他にも当初から予定していた黒竹や、建物に合ういい物無いかな?
って探していた低木なんかも色々と見せて頂いて、バッチリイメージ
固まりました。やっぱり実物を見るのは大切ですね〜^o^

店長さん、山モミジくんにベタ惚れですから、可愛がって頂ける事
でしょ〜

とても丁寧に案内して頂いた大西農園さんに感謝です(^O^)

さぁ~、施工が楽しみだ
13日の金曜日だけど、問題起きませんように^^)/

楽やシンボルツリー 株立山モミジ

 

黒竹1