2012-06-30 『宇須の家』 2周年検査

Written 7月 3rd, 2012

先週の土曜日、小雨降る中『宇須の家』2周年検査に施工を
担当頂いた武田建設の監督さんとお邪魔してきました。

建物の保証の期間が2年間(基本構造部は10年)なので、
2年目まで周年検査を行っています。
(その後もなにかあれば適切に対応させて頂いていますが、
2年が一つの節目です)

建具の不具合や床下が湿っ付いてないか、雨漏れが無いか、
その他不便を感じている処等が無いかを建築主さんのお話を
お聞きしながら確認します。

今回はアルミサッシの雨戸が1箇所、歪みが出ていたので、
後日手直しに伺う事になりました。

『宇須の家』は木の家をつくる会のイベントでお話させて頂いた
のが縁で、僕が設計監理を担当させて頂いたのですが、
建築主さんの長年の夢がつまったこだわりのお宅です。

1周年検査後の手直し以来、久しぶりにお邪魔したのですが、
とても快適に住んで頂いているようで「すごく省エネな家だよ、
夏は風が通って涼しいからほぼエアコンいらないし、冬も暖かいし、
明るいから遅くまで電気つけなくても良いしね」と言って頂きました、
実際住まわれてからのこの感想は設計者冥利につきます(^^)

実際お伺いした時も、床に無垢の杉フローリング(厚さ3cm)、
壁には珪藻土を塗っているからか、梅雨時とは思えないほど湿気を
感じませんでした。

日ごろのお手入れも丁寧に行って頂いているようで、浴室の天井、
壁の無垢の桧板にはカビ一つ生えていませんでした、有り難い事です(^^)

外部に使用した木部は変色してきていますが、これは本物を使っている
からこそ、古びる美しさを持っていると思います。

庭の木々も生長して良い感じです。

周年検査は初期の不具合が無いか確認する事で、長く快適にお住まい
頂く為の物ですが、僕達つくり手にとっても自分達の仕事が確かな物で
ある事を確認させて頂く良い機会、素敵なお付き合いを続けて頂いている
建築主さんに感謝です。
今後も20年30年、いやもっと長く快適にお住まい頂く為にサポートさせて
頂きます(^^)/

コメントをどうぞ